レントゲンフィルムは廃棄物処分よりリサイクル回収&処理!X線フィルム・工業用フィルムの買取リサイクル。全国対応(一部地域除く)!ダンボール1箱から買取&処理可能!

 

 
 
 
 

平日は勿論、祝日も回収ご依頼受付中
 レントゲンフィルム買取単価の目安/2020年11月24
日現在の買取価格

医療用レントゲンフィルム 未使用(X線) ウェット(X線) CT・MRI ドライ・片面
(買取単価:フィルム1kgあたり) 1円~150円 1円~130円 1円~100円 1円~100円

大量の場合は、別途特別価格をご提示させて頂きます。
お伺い(着払いにてお送り頂く事もございます)の上、回収させて頂きます。
買取単価に幅があるのは、量や回収場所により買取価格が変わる為です。
運賃・送料、作業料等の費用は一切頂きません。どうぞご安心下さい。
歯科用(デンタル)フィルムの処分は事前にご相談下さい。(着払い要相談)

兵庫県はフィルムの買取・回収可能エリアです

兵庫県は弊社のレントゲンフィルム(工業用X線フィルム)の買取・回収対応可能エリアです。兵庫県内のお客様からのご依頼・ご連絡・ご相談をお待ちしております。誠に恐れ入りますが、フィルムが少量の場合は着払いにてご送付頂くか、近隣に回収に伺った際についでのタイミングで回収させて頂きますので、お時間を頂く場合がございます。詳細はお電話にてお問合せをお願い申し上げます。

神戸市東灘区,灘区,兵庫区,長田区,須磨区,垂水区,北区,中央区,西区,姫路市,尼崎市,明石市,西宮市,洲本市,芦屋市,伊丹市,相生市,豊岡市,加古川市,赤穂市,西脇市,宝塚市,三木市,高砂市,川西市,小野市,三田市,加西市,篠山市,養父市,丹波市,南あわじ市,朝来市,淡路市,宍粟市,加東市,たつの市,川辺郡猪名川町,多可郡多可町,加古郡稲美町,播磨町,神崎郡市川町,福崎町,神河町,揖保郡太子町,赤穂郡上郡町,佐用郡佐用町,美方郡香美町,新温泉町

フィルムのリサイクルとは関係ないですが、「知ってますか兵庫のこと?」コーナーです!

兵庫県は「古墳数が日本一」

古墳の多い都道府県というと奈良や京都というイメージがありますが、実は「古墳数・日本一の県」は兵庫なのです。現在、兵庫県には約1万6000基もの古墳があり、京都府の約1万1000基、奈良県の約9000基を大きく引き離して全国第1位に輝いています。

兵庫県に古墳が多い理由は、古墳時代に政権を握っていた大和朝廷(ヤマト王権)が近畿地方にあったためと考えられています。この大和朝廷は大和川水域を中心に畿内の各首長たちが連合して成立したという説もあり、数多くの古墳がこの地域に造られました。ちなみに県内最大の古墳とされているのは神戸市垂水区の「五色塚古墳」で、4世紀末に築造されたといわれ国の史跡にも指定されています。

「紅茶が大好き」神戸市民

異国情緒のある坂道を散歩してお洒落な異人館を見学したあとは美味しい紅茶でほっと一息……、こんな優雅な休日を楽しむ人も少なくないのが兵庫県神戸市。ところで神戸市の紅茶購入量・購入金額がとても多いということをご存知でしょうか?

総務庁統計局の調査によると、全国の都道府県県庁所在地(および政令指定都市)のうち、神戸市の紅茶購入量は年間で約528グラム(全国第1位)、紅茶購入金額は約1348円(全国第2位)という結果が出ています。全国平均は購入量252グラム・購入金額819円ですから、神戸市民がいかに紅茶好きかが分かるデータです。参考までに付け加えると、紅茶の購入量と購入金額で神戸市と並んでいるのは神奈川県横浜市。どちらも文明開化で花開いた港町というところに共通点があります。

 

兵庫県の隣県&全国で廃棄レントゲンフィルムの買取・回収実施中
鳥取県岡山県京都府大阪府

 

  

ご相談や回収のご依頼は下記お電話番号かメールにて
メールお問合せはこちらから

 

廃棄レントゲンフィルム買取&回収(トップページへ)

 
 
簡単ホームページ作成