レントゲンフィルムは廃棄物処分よりリサイクル回収&処理!X線フィルム・工業用フィルムの買取リサイクル。全国対応(一部地域除く)!ダンボール1箱から買取&処理可能!

 

 
 
 
 

平日は勿論、祝日も回収ご依頼受付中
 レントゲンフィルム買取単価の目安/2020年11月24
日現在の買取価格

医療用レントゲンフィルム 未使用(X線) ウェット(X線) CT・MRI ドライ・片面
(買取単価:フィルム1kgあたり) 1円~150円 1円~130円 1円~100円 1円~100円

大量の場合は、別途特別価格をご提示させて頂きます。
お伺い(着払いにてお送り頂く事もございます)の上、回収させて頂きます。
買取単価に幅があるのは、量や回収場所により買取価格が変わる為です。
運賃・送料、作業料等の費用は一切頂きません。どうぞご安心下さい。
歯科用(デンタル)フィルムの処分は事前にご相談下さい。(着払い要相談)

熊本県はフィルムの買取・回収可能エリアです

熊本県は弊社のレントゲンフィルム(工業用X線フィルム)の買取・回収対応可能エリアです。熊本県内のお客様からのご依頼・ご連絡・ご相談をお待ちしております。誠に恐れ入りますが、フィルムが少量の場合は着払いにてご送付頂くか、近隣に回収に伺った際についでのタイミングで回収させて頂きますので、お時間を頂く場合がございます。詳細はお電話にてお問合せをお願い申し上げます。

熊本市,八代市,人吉市,荒尾市,水俣市,玉名市,山鹿市,菊池市,宇土市,上天草市,宇城市,阿蘇市,天草市,合志市,下益城郡富合町,美里町,玉名郡玉東町,南関町,長洲町,和水町,菊池郡大津町,菊陽町,阿蘇郡南小国町,小国町,産山村,高森町,西原村,南阿蘇村,上益城郡御船町,嘉島町,益城町,甲佐町,山都町,八代郡氷川町,葦北郡芦北町,津奈木町,球磨郡錦町,多良木町,湯前町,水上村,相良村,五木村,山江村,球磨村,あさぎり町,天草郡苓北町

フィルムのリサイクルとは関係ないですが、「知ってますか熊本のこと?」コーナーです!

イグサ生産地「日本一は熊本・八代地方」

青々とした畳や爽やかなイグサの敷物は日本文化のひとつであるとともに、快適な日本人の暮しを支える大切なアイテムでもあります。このイグサは藺草と書きますが、別名・燈芯草とも呼ばれて和ロウソクの芯としても用いられてきた植物です。

イグサの茎は畳表や敷物(ゴザ)の素材として使用されていますが、日本における主な生産地は熊本県八代地方が中心でそのシェアは80%超となっています。つまり、日本の畳表やイグサの敷物は八代の生産者が支えているというわけです。ちなみに、このイグサには地球温暖化の原因となるCO2(二酸化炭素)を吸着するパワーがあるほか、畳表として使われるとリラックス効果も生まれてくるとのことです。

「100%地下水」熊本市の水道水

熊本市の水道水はそのすべてを地下水でまかなっていますが、人口が60万人を超す都市としては全国でもたいへん珍しいケースだそうです。水の美味しさは純度ではなく、炭酸ガスやミネラル分の含有具合で決まるといわれていますが、熊本市の水は厚生労働省の「おいしい水研究会」でも全国第3位に選ばれています。

よく熊本県は「火の国」と称されますが、熊本市は「水の都」と呼ばれるほど水環境に恵まれている街です。白川、緑川に代表される豊かな河川を有している熊本県ですが、環境省の選ぶ「名水百選」にも菊地・轟・池山・白川の4カ所の水源が選出されていて「火の国」ならぬ「水の県」であることを証明しています。

 

 熊本県&隣県&全国で使用済レントゲンフィルムの買取・回収実施中
長崎県鹿児島県宮崎県福岡県大分県佐賀県

  

ご相談や回収のご依頼は下記お電話番号かメールにて
メールお問合せはこちらから

 

廃棄レントゲンフィルム買取&回収(トップページへ)

 
 
簡単ホームページ作成