レントゲンフィルムは廃棄物処分よりリサイクル回収&処理!X線フィルム・工業用フィルムの買取リサイクル。全国対応(一部地域除く)!ダンボール1箱から買取&処理可能!

 

 
 
 
 

平日は勿論、祝日も回収ご依頼受付中
 レントゲンフィルム買取単価の目安/2020年2月18
日現在の買取価格

医療用レントゲンフィルム 未使用(X線) ウェット(X線) CT・MRI ドライ・片面
(買取単価:フィルム1kgあたり) 1円~150円 1円~130円 1円~100円 1円~100円

大量の場合は、別途特別価格をご提示させて頂きます。
お伺い(着払いにてお送り頂く事もございます)の上、回収させて頂きます。
買取単価に幅があるのは、量や回収場所により買取価格が変わる為です。
運賃・送料、作業料等の費用は一切頂きません。どうぞご安心下さい。

長崎県はフィルムの買取・回収可能エリアです

長崎県は弊社のレントゲンフィルム(工業用X線フィルム)の買取・回収対応可能エリアです。長崎県内のお客様からのご依頼・ご連絡・ご相談をお待ちしております。誠に恐れ入りますが、フィルムが少量の場合は着払いにてご送付頂くか、近隣に回収に伺った際についでのタイミングで回収させて頂きますので、お時間を頂く場合がございます。詳細はお電話にてお問合せをお願い申し上げます。

長崎市,佐世保市,島原市,諫早市,大村市,平戸市,松浦市,対馬市,壱岐市,五島市,西海市,雲仙市,南島原市,西彼杵郡長与町,時津町,東彼杵郡東彼杵町,川棚町,波佐見町,北松浦郡小値賀町,佐々町,南松浦郡新上五島町

フィルムのリサイクルとは関係ないですが、「知ってますか長崎のこと?」コーナーです!

長崎カステラの語源は「カスティーリャ王国」?

長崎名物といえば甘くて美味しい「長崎カステラ」です。カステラは小麦粉に鶏卵や砂糖(水飴)を加えて焼いたお菓子で、元々はポルトガルから伝わった南蛮菓子をアレンジしたものといわれています。しかし、実際にはポルトガルにもカステラに似た菓子はあるものの、長崎カステラの原型といえるようなものは実在していません。

実はこの長崎カステラの名称の由来となっているのは、スペインの「カスティーリャ王国(Castilla)」であるという説があります。カスティーリャ王国は中世ヨーロッパのイベリア半島中央部に存在した国で、当地のレオン王国やナバーラ王国、カスティーリャ王国が統一された国とされ、現在のスペイン王国へとつながっていきます。しかし、なぜ長崎のお菓子にこのカスティーリャ王国の名称が使われているのかはいまだに解明されていません。

「グラバー園」にフリーメイソンのマーク

最近、テレビ番組などで注目されているのが、欧米を起源とするとされる友愛結社のフリーメイソンです。この組織は秘密結社といわれることもある非公開団体で、ロッジと呼ばれる本部が全世界に置かれています。

しかし、このフリーメイソンのシンボルマークが刻まれた門が、長崎市にあるグラバー園にあることは意外に知られていません。グラバー園は、幕末の貿易商の邸宅であった旧グラバー邸や旧リンガー邸などが移築されている観光施設ですが、なぜここにフリーメイソンのマーク入りのロッジ門が移築されているのかは少し気になるところです。

 長崎県&隣県&全国で使用済レントゲンフィルム回収・買取中
佐賀県福岡県熊本県鹿児島県

 

  

ご相談や回収のご依頼は下記お電話番号かメールにて
メールお問合せはこちらから

 

廃棄レントゲンフィルム買取&回収(トップページへ)

 
 
簡単ホームページ作成