レントゲンフィルムは廃棄物処分よりリサイクル回収&処理!X線フィルム・工業用フィルムの買取リサイクル。全国対応(一部地域除く)!ダンボール1箱から買取&処理可能!

 

 
 
 
 

平日は勿論、祝日も回収ご依頼受付中
 レントゲンフィルム買取単価の目安/2020年4月3
日現在の買取価格

医療用レントゲンフィルム 未使用(X線) ウェット(X線) CT・MRI ドライ・片面
(買取単価:フィルム1kgあたり) 1円~150円 1円~130円 1円~100円 1円~100円

大量の場合は、別途特別価格をご提示させて頂きます。
お伺い(着払いにてお送り頂く事もございます)の上、回収させて頂きます。
買取単価に幅があるのは、量や回収場所により買取価格が変わる為です。
運賃・送料、作業料等の費用は一切頂きません。どうぞご安心下さい。

静岡県はフィルムの買取・回収可能エリアです

静岡県は弊社のレントゲンフィルム(工業用X線フィルム)の買取・回収対応可能エリアです。静岡県内のお客様からのご依頼・ご連絡・ご相談をお待ちしております。誠に恐れ入りますが、フィルムが少量の場合は着払いにてご送付頂くか、近隣に回収に伺った際についでのタイミングで回収させて頂きますので、お時間を頂く場合がございます。詳細はお電話にてお問合せをお願い申し上げます。

静岡市葵区,駿河区,清水区,浜松市中区,東区,西区,南区,北区,浜北区,天竜区,沼津市,熱海市,三島市,富士宮市,伊東市,島田市,富士市,磐田市,焼津市,掛川市,藤枝市,御殿場市,袋井市,下田市,裾野市,湖西市,伊豆市,御前崎市,菊川市,伊豆の国市,牧之原市,賀茂郡東伊豆町,河津町,南伊豆町,松崎町,西伊豆町,田方郡函南町,駿東郡清水町,長泉町,小山町,榛原郡吉田町,川根本町,周智郡森町

フィルムのリサイクルとは関係ないですが、「知ってますか静岡のこと?」コーナーです!

「お米が大好き」静岡県民

静岡茶やミカン、うなぎなど静岡の名産品は数多くありますが、実は静岡県民は「大のお米好き」でもあるのです。総務庁統計局による「家計調査」では、静岡市が米どころ新潟市を抑えて「年間お米購入金額No.1」となっています。静岡市の年間お米購入金額は約3万7142円と第2位の新潟市の3万4468円を3000円近くリードして第1位となりました。

2004年からは静岡県主催の「お米日本一コンテストinしずおか」も毎年開催されており、安全で美味しいお米作りを行なっている生産者を顕彰しています。こんなところにも静岡県民のお米への愛が表われているんですね。

静岡浅間神社には「七不思議がある」

静岡市葵区にあるのが駿河国の総社である『静岡浅間神社』です。こちらの神社は祟神天皇の御代に鎮座され、約2100年もの歴史を持つ由緒ある神社となっています。その静岡浅間神社で有名なのが次の「七不思議」です。興味のある人はぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。
(1) 毎夜、絵馬から馬が抜け出して四方を走る「四方走りの馬」
(2) 神社周囲の水路の底にある一段だけの石段「一つ石」
(3) 岩の手前で足踏みすると不思議な音が鳴る「参道の鳴石」
(4) 安永の火災のとき池に降りて水を吐いた「水飲み龍の彫刻」
(5) 同じく安永火災で三頭のうち二頭が逃げたという「叶馬の彫刻」
(6) 名匠・諏訪の和四郎の作で彫刻なのに鳴いたという「鳴きうずら」
(7) どの角度から見ても睨みかえすという「八方にらみの龍」

 

 

静岡県の隣県&全国で使用済フィルム買取・回収実施中!
愛知県神奈川県山梨県長野県

 

  

ご相談や回収のご依頼は下記お電話番号かメールにて
メールお問合せはこちらから

 

廃棄レントゲンフィルム買取&回収(トップページへ)

 
 
簡単ホームページ作成