レントゲンフィルムは廃棄物処分よりリサイクル回収&処理!X線フィルム・工業用フィルムの買取リサイクル。全国対応(一部地域除く)!ダンボール1箱から買取&処理可能!

 

 
 
 
 

平日は勿論、祝日も回収ご依頼受付中
 レントゲンフィルム買取単価の目安/2020年9月7
日現在の買取価格

医療用レントゲンフィルム 未使用(X線) ウェット(X線) CT・MRI ドライ・片面
(買取単価:フィルム1kgあたり) 1円~150円 1円~130円 1円~100円 1円~100円

大量の場合は、別途特別価格をご提示させて頂きます。
お伺い(着払いにてお送り頂く事もございます)の上、回収させて頂きます。
買取単価に幅があるのは、量や回収場所により買取価格が変わる為です。
運賃・送料、作業料等の費用は一切頂きません。どうぞご安心下さい。
歯科用(デンタル)フィルムの処分は事前にご相談下さい。(着払い要相談)

東京都はフィルムの買取・回収可能エリアです

東京都は弊社のレントゲンフィルム(工業用X線フィルム)の買取・回収対応可能エリアです。東京都内のお客様からのご依頼のご連絡・ご相談をお待ちしております。誠に恐れ入りますが、フィルムが少量の場合は着払いにてご送付頂くか、近隣に回収に伺った際についでのタイミングで回収させて頂きますので、お時間を頂く場合がございます。詳細はお電話にてお問合せをお願い申し上げます。

千代田区,中央区,港区,新宿区,文京区,台東区,墨田区,江東区,品川区,目黒区,大田区,世田谷区,渋谷区,中野区,杉並区,豊島区,北区,荒川区,板橋区,練馬区,足立区,葛飾区,江戸川区,八王子市,立川市,武蔵野市,三鷹市,青梅市,府中市,昭島市,調布市,町田市,小金井市,小平市,日野市,東村山市,国分寺市,国立市,福生市,狛江市,東大和市,清瀬市,東久留米市,武蔵村山市,多摩市,稲城市,羽村市,あきる野市,西東京市,西多摩郡瑞穂町,日の出町,檜原村,奥多摩町,島しょ大島町,利島村,新島村,神津島村,三宅村,御蔵島村,八丈町,青ヶ島村,小笠原村

フィルムのリサイクルとは関係ないですが、「知ってますか東京のこと?」コーナーです!

東京消防庁のビルの高さは「119m」?

都内23区を管轄する消防本部があるのが、千代田区大手町1丁目の東京消防庁です。この消防庁は東京都庁の内部機関として、消防車で消火活動を行なう「ポンプ隊」や災害時の人命救助を行なう「特別救助隊」、水難事故に対応する「水難救助隊」、山岳遭難を行なう「山岳救助隊」、化学災害に特化した「化学機動中隊」などを統括しています。

東京都内の消防の大本山ともいうべき東京消防庁ですが、ここの庁舎ビルの高さは何と「119メートル」なのです。消防署の電話番号である「119」にちなんで建築されたのかは定かではありませんが、どうみてもそうとしか考えられませんね。ちなみに、本庁ビルの所在地の郵便番号も「〒100-8119」と「119」が付いています。

東京タワーは「米軍の戦車」で作られた

スカイツリーの登場で再びスポットが当てられ、観光客にも大人気になっているのが港区芝公園にある東京タワーです。この東京タワーが建てられたのが1958年(昭和33)10月ですが、同じ年の8月にはプロ野球の巨人軍に王貞治選手が入団、11月には当時の皇太子・明仁親王と正田美智子さんの婚約が発表されています。

東京タワーの建設には合計で4000トンもの鋼材が使用されましたが、そのうち特別展望台から上の部分にはスクラップとなったアメリカ軍の戦車が使われています。これは当時の日本には良質の鋼材がなかったためで、不要となった米軍の戦車の鋼材が東京タワーに再利用されたというわけです。

 

 

東京の隣の神奈川県山梨県埼玉県千葉県全国で使用済フィルム回収中

  

ご相談や回収のご依頼は下記お電話番号かメールにて
メールお問合せはこちらから

 

廃棄レントゲンフィルム買取&回収(トップページへ)

 
 
簡単ホームページ作成