レントゲンフィルムは廃棄物処分よりリサイクル回収&処理!X線フィルム・工業用フィルムの買取リサイクル。全国対応(一部地域除く)!ダンボール1箱から買取&処理可能!

 

 
 
 
 

平日は勿論、祝日も回収ご依頼受付中
 レントゲンフィルム買取単価の目安/2020年9月7
日現在の買取価格

医療用レントゲンフィルム 未使用(X線) ウェット(X線) CT・MRI ドライ・片面
(買取単価:フィルム1kgあたり) 1円~150円 1円~130円 1円~100円 1円~100円

大量の場合は、別途特別価格をご提示させて頂きます。
お伺い(着払いにてお送り頂く事もございます)の上、回収させて頂きます。
買取単価に幅があるのは、量や回収場所により買取価格が変わる為です。
運賃・送料、作業料等の費用は一切頂きません。どうぞご安心下さい。
歯科用(デンタル)フィルムの処分は事前にご相談下さい。(着払い要相談)

ケアストリームヘルスのレントゲンフィルムを回収させて頂きます

ケアストリームヘルスのレントゲンフィルムはすべてのフィルムに銀が含まれますので、買取回収可能です(ドライタイプ、ウェットタイプの全てのレントゲンフィルムに銀が含まれます)。回収のご依頼、その他ご不明点やご質問などございましたらお気軽に当方までお問合せ下さい。

ケアストリームヘルスについて

カナダ有数の投資会社であるオネックス ヘルスケア ホールディングスを親会社とするフィルムメーカーの日本法人さんです。2007年に日本コダックから分離・独立し、ケアストリームヘルス株式会社として事業展開をスタートしました。主な製品として医療用・歯科用X線フィルムのほかに、医療画像情報システム(PACS)やドライフィルムシステムなどを取扱っている企業さんです。
本社:東京都江東区冬木11-17 イシマビル
設立:平成19年5月
商標:Carestream
商号:ケアストリームヘルス株式会社

 社名のケアストリーム(carestream)は製品コンセプトである「患者への最高のケア(看護・配慮)」と「効率的なワークフロー」を表現して名付けられたものです。この社名が表わすように同社ではマーケティングやブランディングを通して一貫した企業イメージを構築しています。

 ケアストリームヘルス グループは世界150カ国以上で事業展開を行なっており、110年以上にわたり医療画像業界のリーダー的な存在として活躍しています。そのデジタル画像処理技術や情報処理技術の特許件数は800件を超えるとのことです。
 
 親会社ケアストリームヘルスは旧イーストマンコダック社のヘルス事業部として事業展開を行なっていました。現在は米国第3の都市であるニューヨーク州ロチェスターを本拠地とし、売上高25億万ドル超、従業員8,000名超の世界有数の企業さんです。
 
 
 
 
ご参考/下記メーカーの使用済レントゲンフィルムはすべて買取・回収可能です!
コニカミノルタコダック(KODAK)アグファ(AGFA)
 
ご参考/下記メーカーの使用済レントゲンフィルムは一部、買取・回収出来ません
富士フィルム(買取回収可能か否か、品番によりますのでお気軽にお問合せ下さい)

  

ご相談や回収のご依頼は下記お電話番号かメールにて
メールお問合せはこちらから

 

廃棄レントゲンフィルム買取&回収(トップページへ)

 
 
簡単ホームページ作成