レントゲンフィルムは廃棄物処分よりリサイクル回収&処理!X線フィルム・工業用フィルムの買取リサイクル。全国対応(一部地域除く)!ダンボール1箱から買取&処理可能!

 

 
 
 
 

平日は勿論、祝日も回収ご依頼受付中
 レントゲンフィルム買取単価の目安/2020年11月24
日現在の買取価格

医療用レントゲンフィルム 未使用(X線) ウェット(X線) CT・MRI ドライ・片面
(買取単価:フィルム1kgあたり) 1円~150円 1円~130円 1円~100円 1円~100円

大量の場合は、別途特別価格をご提示させて頂きます。
お伺い(着払いにてお送り頂く事もございます)の上、回収させて頂きます。
買取単価に幅があるのは、量や回収場所により買取価格が変わる為です。
運賃・送料、作業料等の費用は一切頂きません。どうぞご安心下さい。
歯科用(デンタル)フィルムの処分は事前にご相談下さい。(着払い要相談)

コニカミノルタのレントゲンフィルムを回収させて頂きます

コニカミノルタのレントゲンフィルムはすべてのフィルムで銀が含まれますので、買取回収可能です(ドライタイプ、ウェットタイプの全てのレントゲンフィルムに銀が含まれます)。回収のご依頼、その他ご不明点やご質問などございましたらお気軽に当方までお問合せ下さい。

コニカミノルタについて

明治6年に写真と石版材料を取扱う小西屋六兵衛店として創業、国産初のカラーフィルム「さくら天然色フィルム」を発売した事でも知られる老舗企業さんです。現在は企業ロゴマークにも表わされているように「光学」「化学」「電気」「機械」「ソフトウェア」の5分野を中心に事業展開しています。主力商品であるMFP複合機やレーザープリンタ、液晶ディスプレイ用フィルム、一眼レフ交換レンズなどで定評のある会社さんです。

本社:東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー
設立:昭和11年12月
商標:KONIKA MINOLTA
商号:コニカミノルタ株式会社

メイン事業の一である情報機器事業ではオフィス用複合機やプリンター、ファクシミリ、ソフトウェア・周辺機器、デジタル印刷システム、商業印刷用プロダクションプリント、産業用インクジェットなど多彩なラインナップで高い評価を得ています。

ヘルスケア分野では最先端の画像処理技術で定評のある画像診断システムの製造・販売から保守、サービスまでトータルで手掛けています。ニーズが高まるデジタルマンモグラフィーや超音波画像診断装置、医療用画像ファイリングシステムなどの商品が好評です。

サクラカラーの名称で国内トップシェアを誇った歴史ある写真フィルムメーカー。東京都新宿区の中央公園内には同社の前身であるコニカ株式会社の六桜社工場があった事を記念する「写真工業発祥の地」の礎が立てられています。

 

 

ご参考/下記メーカーの使用済レントゲンフィルムはすべて買取・回収可能です。
コダック(KODAK)アグファ(AGFA)ケアストリームヘルス

ご参考/下記メーカーの使用済レントゲンフィルムは、一部買取・回収不可です。
富士フィルム(回収可能かは品番によります。お気軽に弊社迄お問合せ下さい)

  

ご相談や回収のご依頼は下記お電話番号かメールにて
メールお問合せはこちらから

 

廃棄レントゲンフィルム買取&回収(トップページへ)

 
 
簡単ホームページ作成