レントゲンフィルムは廃棄物処分よりリサイクル回収&処理!X線フィルム・工業用フィルムの買取リサイクル。全国対応(一部地域除く)!ダンボール1箱から買取&処理可能!

 

 
 
 
 

平日は勿論、祝日も回収ご依頼受付中
 レントゲンフィルム買取単価の目安/2020年9月7
日現在の買取価格

医療用レントゲンフィルム 未使用(X線) ウェット(X線) CT・MRI ドライ・片面
(買取単価:フィルム1kgあたり) 1円~150円 1円~130円 1円~100円 1円~100円

大量の場合は、別途特別価格をご提示させて頂きます。
お伺い(着払いにてお送り頂く事もございます)の上、回収させて頂きます。
買取単価に幅があるのは、量や回収場所により買取価格が変わる為です。
運賃・送料、作業料等の費用は一切頂きません。どうぞご安心下さい。
歯科用(デンタル)フィルムの処分は事前にご相談下さい。(着払い要相談)

高知県はフィルムの買取・回収可能エリアです

高知県は弊社のレントゲンフィルム(工業用X線フィルム)の買取・回収対応可能エリアです。高知県内のお客様からのご依頼・ご連絡・ご相談をお待ちしております。誠に恐れ入りますが、フィルムが少量の場合は着払いにてご送付頂くか、近隣に回収に伺った際についでのタイミングで回収させて頂きますので、お時間を頂く場合がございます。詳細はお電話にてお問合せをお願い申し上げます。

高知市,室戸市,安芸市,南国市,土佐市,須崎市,宿毛市,土佐清水市,四万十市,香南市,香美市,安芸郡東洋町,奈半利町,田野町,安田町,北川村,馬路村,芸西村,長岡郡本山町,大豊町,土佐郡土佐町,大川村,吾川郡いの町,仁淀川町,高岡郡中土佐町,佐川町,越知町,檮原町,日高村,津野町,四万十町,幡多郡大月町,三原村,黒潮町

フィルムのリサイクルとは関係ないですが、「知ってますか高知のこと?」コーナーです!

「いごっそう」は土佐男児の真骨頂?

高知県男性の性格を表わすものとして、よく使われるのが「いごっそう」という言葉です。いごっそうとは「豪快で大胆、かつ頑固で気骨がある快男児」といった意味で、自らの主義主張を貫くためには権力との闘いも辞さない一本気な高知県の男性を言い表しています。

この「いごっそう」の語源は「異骨相」であるといわれ、直訳すると「骨相が人と違っている」となります。オーストリアの解剖学者フランツ・ガルは頭蓋の形で人の性格が分かるという骨相学を打ち立てましたが、まさに骨相の違いは性格の違いといえるのかもしれません。

ちなみに「土佐のいごっそう」は、青森県の「津軽じょっぱり」、熊本県の「肥後もっこす」と並んで『日本三大頑固』に挙げられています。

高知県人が好きな「お酒ランキング」

豪快な酒呑みが多いことで知られるのが高知県、男性・女性問わずグイグイいく…といわれていますが、実際にはどんなお酒をどのくらい飲んでいるのでしょうか。四国の4件を統括している高松国税庁が発表した四国4県の「県別・酒類消費状況」によると次のような結果が出ています。

高知県の酒類ランキング(年間消費量)
第1位 ビール 18,641キロリットル
第2位 発泡酒 11,335キロリットル
第3位 リキュール 11,050キロリットル
第4位 その他醸造酒 6,472キロリットル
第5位 焼酎類 5,265キロリットル
第6位 清酒類 4,312キロリットル
第7位 スピリッツ 1,449キロリットル
第8位 果実酒 902キロリットル
第9位 ウイスキー、ブランデー 441キロリットル

 

 高知県&四国各県&全国で使用済レントゲンフィルム買取・回収可能です
徳島県愛媛県香川県

  

ご相談や回収のご依頼は下記お電話番号かメールにて
メールお問合せはこちらから

 

廃棄レントゲンフィルム買取&回収(トップページへ)

 
 
簡単ホームページ作成